2006年03月01日

再開。

突然ですが、当ブログは移転しました。
リンクされている方は、お手数ですが変更をお願い致します。
http://sanoizumi.exblog.jp/

とりあえず、チラシの裏も復活です。
http://d.hatena.ne.jp/maritan_20057/

今後ともご愛顧くださいますよう、お願い申し上げます。
posted by さの いずみ(まりたん) at 20:41| Comment(21) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そろそろ再開・・・の予感

皆様、お久しぶりです。
とりあえず、大きなヤマは超えたので今週末あたりから再開の予定。
無事に受かっていればいいのですがね・・・。

まずは報告まで。
posted by さの いずみ(まりたん) at 12:19| Comment(19) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

「いただきます」の心。

「いただきます」って言ってますか? 「給食や外食では不要」ラジオで大論争(毎日)


 TBSラジオ「永六輔その新世界」(土曜朝8時半〜、放送エリア・関東1都6県)で昨秋、「いただきます」を巡る話題が沸騰した。きっかけは「給食費を払っているから、子どもにいただきますと言わせないで、と学校に申し入れた母親がいた」という手紙だ。番組でのやり取りを参考に、改めて「いただきます」を考える。【文・遠藤和行、写真・米田堅持】

 ◇「私の場合」を募集

 手紙は東京都内の男性から寄せられ、永六輔さん(72)が「びっくりする手紙です」と、次のように紹介した。

 《ある小学校で母親が申し入れをしました。「給食の時間に、うちの子には『いただきます』と言わせないでほしい。給食費をちゃんと払っているんだから、言わなくていいではないか」と》

 番組には数十通の反響があり、多くは申し入れに否定的だった。あるリスナーは「私は店で料理を持ってきてもらった時『いただきます』と言うし、支払いの時は『ごちそうさま』と言います。立ち食いそばなど作り手の顔が見える時は気持ちよく、よりおいしくなります」と寄せた。

 一方、母親のような考え方は必ずしも珍しくないことを示す経験談もあった。「食堂で『いただきます』『ごちそうさま』と言ったら、隣のおばさんに『何で』と言われた。『作っている人に感謝している』と答えたら『お金を払っているのだから、店がお客に感謝すべきだ』と言われた」との内容だ。

 また、申し入れを支持する手紙も数通あった。学校で「いただきます」を言う際、手を合わせることに「宗教的行為だ」、と疑問を投げかける人もいるという。

 永さんは、中華料理店を営む友人の話を紹介した。その友人は「いただきます」と聞くとうれしいから、お客さんの「いただきます」の声が聞こえたら、デザートを無料で出すサービスをした。後日、永さんがサービスを後悔していないかと尋ねたところ「大丈夫です。そんなにいませんから」と言われたという。(後略)



ちょっと(かなりか)誇張してそれっぽく云えば、
「アタシはカネ払ってんのに『いただきます』なんて超バカみたいなんだけどぉ〜」
「カネ払ってんだからあんたら(店側)がアタイらに感謝しな!」
ってことか・・・。
情けないと云うか何と云うか、結局のところ判断基準はカネかよ、と云う感じがする。
食べ物を食べる時点で、一生懸命になって食材を提供してくださる生産主や『私達のために命を分けてくれる』動物や穀物などに感謝の意を示す。これは至極真っ当な行為ではないか?
そして、宗教的行為だと云う人もいるらしいが、宗教的行為と云うよりも「いただきます」や「ごちそうさま」と云うことは日本人の一種の慣習であると同時に、日本人の一種の作法なんじゃないか、と思う。

しかし、偉そうに講釈垂れてる私でも、外だと「俺だけだとなんかハヅカシイ」と思って「いただきます」を口に出して云わないことが殆ど。
でも、今度からは心の中だけじゃなく、云える時は「いただきます」と云ってみようと思う。
posted by さの いずみ(まりたん) at 18:23| Comment(3) | TrackBack(2) | 一石を投じる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

すみません

暫く『日本のスイッチ』の更新が止まっていますが、一般入試が終わる2/13まで一旦お休みさせていただきます。
余談ですが、私はスイッチの質問は携帯を見ながら手作業でシコシコ入力と云う感じですが、皆さんはどうされているのでしょう・・・気になるところです。
posted by さの いずみ(まりたん) at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

容疑者堀江貴文

東京地検特捜部、堀江社長らを逮捕


 ライブドアグループの証券取引法違反事件で、東京地検特捜部は23日、関連会社の企業買収を巡り虚偽情報を開示したなどとして、同社社長、堀江貴文容疑者(33)ら4人を証券取引法違反(偽計取引など)容疑で逮捕した。特捜部は、株式交換目的で発行した自社株売却収入の不正な利益計上などについて、同容疑者が指示・了承していたとみて追及する方針。

 特捜部は、同日午後3時過ぎから東京都内で同容疑者の聴取を開始。容疑が固まったため、逮捕に踏み切った。証券市場を大きく揺るがす「ライブドア・ショック」を引き起こした事件は、プロ野球参入表明などで社会的注目を集めた最高経営責任者の刑事責任追及に発展した。

 調べによると、堀江容疑者は2004年10月、関連会社ライブドアマーケット(LDM、当時の社名はバリュークリックジャパン)が出版業のマネーライフ社の買収を発表した際、既に傘下に収めていたにもかかわらず、株式交換で完全子会社化するとの虚偽情報を公表したなどの疑いが持たれている。



とうとう逮捕されてしまったホリえもん。
正直、いつかはこうなると思ってたけどね。
posted by さの いずみ(まりたん) at 19:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世界中が笑った

VIP STARで嬉しそうに踊ってるんじゃねーよホリえもんwwwwwww
posted by さの いずみ(まりたん) at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

ふざけんな、おっさん

[Recommend]
証人喚問の様子はSUPER-X.COMさんの「「控えさせていただきます」が流行語になりそうな予感」に詳述されています。リアルタイムで見られなかった方は是非。

ヒューザー小嶋喚問…証言拒否連発、国会激怒(夕刊フジ)
若輩者の俺がこの件について語るのも変な話かもしれんが・・・
証人喚問の中で「大変不幸な立場のお客さまに対し深くお詫び申し上げる」と云ったらしいが、「刑事訴追される恐れがありますので」とかほざいて逃げてる時点で反省なんざこれっぽっちもしてないって云うのがミエミエ。
本当に詫びる気持ちがあるんだったら普通、自分の地位とか名誉とか全部捨ててでも真実を話そうって思うもんじゃないのか?

これぐらいしか言葉が浮かばねーや。
#この記事は次のブログサイトにTBしました
マジカルリリカル水樹奈々さん+α応援中のSS書き雑記--難しい問題。


 記事全文
posted by さの いずみ(まりたん) at 20:06| Comment(0) | TrackBack(2) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

事実は二時間ドラマより奇なり

赤ちゃん無事保護 50時間ぶり、男女を逮捕へ(共同通信)


 仙台市宮城野区の光ケ丘スペルマン病院から、近くの会社員山田斉さん(27)の生後間もない長男柊羽ちゃんが男に連れ去られた事件で、8日午前6時ごろ、柊羽ちゃんが同区内で無事保護された。事件発生から約50時間ぶり。外傷はなく、命に別条はないという。

 連れ去り後、病院長あてに現金6150万円を要求する脅迫文が届き、仙台東署捜査本部は8日、身代金目的誘拐などの疑いで50代の男と30代の女の取り調べを始めた。2人は容疑を認めており、同日午後にも逮捕する。身代金は渡されていない。

 8日午前5時38分ごろ、「国立病院の裏に解放した」との電話が光ケ丘スペルマン病院に入った。宮城野区の国立病院機構仙台医療センターを捜査員が捜索、敷地内の建物で連れ去り時と同じ産着姿で毛布に包まれていた柊羽ちゃんを発見した。



とりあえず赤ちゃんは無事だったようで、良かったです。
しかし、こんなお馬鹿なオチになるとは思ってもいませんでしたよ。
で、この夫婦が出したとされる脅迫状全文が公開されているようなので読んでみましたが・・・
完全に"火サス"(終わっちゃったけど)とか二時間ドラマのノリですよね、これ。
断崖絶壁で犯人夫婦が捕まったら二時間ドラマそっくりになったところでしたよ。

こんなのに振り回された赤ちゃんとその親御さんが本当に気の毒でなりません。脅迫状みたいな何かミラー。
posted by さの いずみ(まりたん) at 16:10| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

『さの式』日本のスイッチ[Vol.32]

TBが遅くなりまして、申し訳ありません・・・>『日ス輪』の皆様
-----------------------------------------------------
あ、今日は月曜だったんですね>挨拶
今年も皆様、お付き合いの程どうぞ宜しくお願い致します。

因みに、先週の同一回答者は244人/42939人でした。
それでは早速、Checkdown↓


問1:今年はプチバブル到来か。貴方の懐具合は
●よくなる予感
○関係ない
卒業直後にバイトを始めようと思っているので・・・

問2:神社やお寺のCMって、お正月感アップに貢献を
●かなりしてる
○特に感じない
ちなみに私は『佐野厄除け大師』のCMが好きです。
べ、別に『さのいずみ』だからそうだってわけじゃないんだからっ!勘違いしないでよねっ!
・・・新年早々ヤキが回ったようです。すみません。

問3:小泉首相の9月退任で政局が騒がしくなるのは
●楽しみだ
○混乱が心配
良くも悪くも、ビッグサプライズになること間違いなし、だと思いますよ。

問4:年末に出し損なったごみ袋が、いま家に
●あります
○ないです
袋じゃないけど・・・

問5:吉野家の牛丼、今年復活したら私は
○是非食べたい
●興味ない
私はなか卯派です。

問6:寒波の影響で、野菜や灯油が値上がりしてますが
●実感あります
○実感ないです
我が家の近くには『めだかの兄弟』を流しながらやってく灯油屋がひつこくやってくるので、実感しないほうが無理じゃないかと思うのですよ。

問7:戌年だからって犬ブーム、って流れが広まったら
○いいと思う
●ちょっと安易
『戌年だから』っていう理由じゃなければいいと思うのだけどね。

問8:この冬、凧揚げやこま回しをしている子供を
○見かけた
●見てません
そう云えば、見ていないなぁ。


イジョ。

◆当ブログは『日本のスイッチの輪(日ス輪)』に参加しています。
詳しくはatsuのB級ニュース批評(by atsuさん)をご覧ください。
◆『日本のスイッチ』は、毎日新聞社のモバイルサイトより月曜〜水曜に回答が可能です。
posted by さの いずみ(まりたん) at 18:54| Comment(0) | TrackBack(8) | 『日本のスイッチ』の輪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年も『さの式』を宜しくお願い致します。
posted by さの いずみ(まりたん) at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。